台湾人 訪日経験者400人に聞いた「台湾人の訪日観光に関するアンケート調査」結果大公開!!

「台湾人の訪日観光に関するアンケート調査」結果を発表。ご協力いただいたみなさまどうもありがとうございました。

アンケートモニター結果ピックアップ

台湾からの訪日観光の回数

2回以上が全体の8割

訪日観光の経験者は、2回以上が全体の8割を占め、5回以上のヘビー層も3割強。

台湾からの旅行タイプ

「添乗員ありのパッケージ」が7割半

「添乗員ありのパッケージ」が7割半ば、「個人旅行」が6割。「クルーズ旅行」も1割強。

訪日観光の目的

最も大きな目的は 「風景・景色の観光」

「風景・景色の観光」(91.8%)、「飲食をする」(75.8%)、「ショッピング」(64.5%)がトップ3。最も大きな目的は 「風景・景色の観光」(59.0%)。

訪日観光の満足内容

「清潔感」がトップ

訪日観光で満足度の高かったものは、「清潔感」がトップ、次いで「風景や景色」「グルメ」「治安」の順。一般的な観光要因でないものの、「清潔感」と「治安」は、大きな満足度を獲得し、訪日観光の伸びを支える大きな要因と言えます。5回以上の訪日経験者は、回数が少ない人に比べ「治安」「旅館などの宿泊施設」「先進的な都市」「イベント祭り」を魅力に感じている。

これまで訪問した地域

「関東」「近畿」が6割台

訪問した地域は、「関東」「近畿」が6割台、「北海道」が4割。台湾近接の「九州」「沖縄」は3割台。「東北」「中部」が2割台、「中国」「四国」は1割以下。具体的な訪問都道府県は、「東京都」が最も高く60.3%、次いで「大阪府」(57.0%)、「京都府」(49.0%)、「北海道」(42.8%)の順。日本の大都市が中心になっています。

調査概要
【調査の方法】
株式会社ネオマーケティングが調査企画、台湾の市場調査に提携会社と通じて訪日観光経験者にWEBアンケートを実施
【調査対象】
台湾の20歳~59歳の男女で、訪日観光の経験者
【有効回答数】
400サンプル(性別×各年代 50Sづつ)
【調査実施日】
2019年1月30日(水)~2月1日(金)の3日間 

いかがでしたか。これからもアイリサーチではポイントがもらえるアンケートの実施、みんなが気になるアンケートの結果発表を行っていきます。

お寄せいただいた貴重なアンケート結果はサービスや商品改善に活かされます。今後もよろしくお願いいたします。

アイリサーチはカンタンなアンケートにお答えいただくだけで、 ラクラクお小遣い稼ぎが可能。
ためたポイントは、現金や電子マネーなどに交換できます。