全国の 20 歳~69 歳の男女 500 人に聞いた「夏から秋の睡眠に関するアンケート調査」結果大公開!!

アイリサーチモニターの方にご回答いただいた「夏から秋の睡眠に関するアンケート調査」結果を発表。ご協力いただいたみなさまどうもありがとうございました。

気になる結果 ピックアップ

あなたは、普段眠りが浅いと感じますか。(単数回答)【n=500】

、普段眠りが浅いと感じますかアンケートグラフ

全体で最も多い回答は「やや浅いと感じる」43.0%

普段、眠りが浅いと感じるかをお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「やや浅いと感じる」となり 43.0%となりました。「浅いと感じる」21.6%を合わせると 64.6%が眠りが浅いと感じているようです。年代別でみると、眠りが浅いと感じている方が最も多いのは 30 代となり 69.0%が眠りが浅いと感じていることがわかりました。

あなたが眠りが浅いと思う季節をお答えください。また、あなたがよく眠れると思う季節をお答えください。(複数回答)【n=500】

眠りが浅いと思う季節アンケートグラフ

8割以上の方が「夏」が眠りが浅いと回答

眠りが浅いと思う季節と、よく眠れると思う季節をそれぞれお聞きしました。その結果、眠りが浅い季節は「夏」が最も多く 82.2%の方が回答しました。次いで「冬」29.4%と続きます。圧倒的に「夏」と回答した方が多い結果となっています。また、眠れる季節は「秋」と回答した方が最も多く 58.4%、次いで「春」54.6%となりました。現在、暑い日が続き眠れない方も多いのではないでしょうか。

夏は眠りが浅い理由をお答えください。(複数回答)【n=411】

夏は眠りが浅い理由アンケートグラフ

第1位は「気温が高いから」79.3%

前問で、夏に眠りが浅いと回答した方に対し、その理由をお聞きしました。全体で最も多い回答は「気温が高いから」となり 79.3%の方が回答しました。性別で比較をすると、女性は「衣服や寝具がベタつくから」、「身体がほてるから」、「冷房で身体が冷えるから」と回答した方が男性よりも多い結果となっています。

秋はよく眠れる理由をお答えください。(複数回答)【n=292】

秋はよく眠れる理由アンケートグラフ

第1位は「気温がちょうどよいから」86.0%

秋はよく眠れると回答した方に対し、理由をお聞きしました。最も多い結果は「気温がちょうどよいから」となり 86.0%が回答しています。次いで「湿度がちょうどよいから」44.9%となっています。性別で比較をすると、女性は「汗をかきづらいから」と回答した方が 23.9%となり男性の 17.5%に 6.4ポイント差となりました。

あなたが体調不良になりやすい季節をお答えください。(複数回答)【n=500】

体調不良になりやすい季節アンケートグラフ

最も多い季節は「夏」57.0%、眠りが浅いと思う季節でも第 1 位に

睡眠不足は、体調不良の原因とも言われますが、どの時期に体調を崩すことが多いのでしょうか。そこで、体調不良になりやすい季節をお聞きしました。最も多い季節は「夏」となり 57.0%が回答しました。「夏」は眠りが浅いと思う季節でも第 1 位となっています。また、「秋」と回答した方は最も少なく 9.2%が回答しましたが、女性は 13.2%と男性の 5.2%と比較し 8 ポイントの差となっています。女性は男性と比較すると、眠れる方が多い秋でも、体調を崩す方が多いようです。

あなたがよく眠れるように行なっている工夫をお答えください。(複数回答)【n=500】

よく眠れるように行なっている工夫アンケートグラフ

性別で比較をすると、「室温を保つ」、「寝具を清潔にする」と回答したのは女性に多い結果に

よく眠れるように行なっている工夫をお聞きしたところ、最も多い回答は「室温を保つ」となり 36.6%が回答しました。次いで「寝具を清潔にする」23.0%、「部屋を早めに暗くする」20.8%となりました。性別で比較をすると、「室温を保つ」、「寝具を清潔にする」と回答したのは女性に多いことがわかります。

あなたがベッドや布団を使用した際に感じたことのある症状をお答えください。(複数回答)【n=500】

ベッドや布団を使用した際に感じたことのある症状

アレルギー症状を感じている方が多い

ベッドや布団を使用した際に感じたことのある症状をお聞きしました。「身体のかゆみ」を感じたことがあると回答した方が最も多く 33.2%となりました。次いで「くしゃみ」20.4%、「せき」14.4%と続きます。上記の項目はダニなどのアレルギーの症状と言われています。「当てはまるものはない」と回答したのは 49.8%となり、50.2%がダニなどのアレルギーの可能性があるのではないでしょうか。また、普段の眠りの浅さで比較をすると、眠りが浅いと感じる方で「当てはまるものはない」と回答したのは 40.2%となり、59.8%が何かしらの症状を感じたことがあることがわかりました。一方、眠りが浅いと感じない方は 32.8%のみが症状を感じており、27 ポイントの差となっています。眠りが浅い方はダニなどのアレルギー症状により、眠りが浅いのかもしれません。

あなたがダニに注意すべきだと思う季節をお答えください。(複数回答)【n=500】

ダニに注意すべきだと思う季節アンケートグラフ

最も多い回答は「夏」となり 73.4%

ダニに注意すべきだと思う季節をお聞きしたところ、最も多い回答は「夏」となり 73.4%が回答しました。男女ともに 7 割以上が回答しました。次いで「春」40.6%と続きます。ダニが繁殖するのは「夏」ですが、「秋」もダニによるアレルギーが多い季節だと言われています。よく眠れる秋はベッドや布団で過ごす時間が長い季節でもあるので、アレルギーには気をつけたいですね。

あなたは、ご自宅で使用している寝具のアレルギー(花粉やダニなど)対策をしていますか。(単数回答)【n=500】

寝具のアレルギー(花粉やダニなど)対策をしていますかアンケートグラフ

アレルギー対策していると回答したのは3割以下

自宅で使用している寝具のアレルギー対策についてお聞きしました。「対策している」、「たまに対策している」と回答したのは合計 29.2%となり 3 割に満たない結果となりました。年代で比較をすると、30 代が最も多い結果となりましたが、それでも合計 36.0%と半数に満たない結果となりました。全体で最も多い回答は「対策していないが、対策したいと思う」となり 46.0%が回答しています。アレルギー反応と思われる症状が 50.2%となりましたが、対策をしている方はまだまだ少ないようです。

あなたが行なっている寝具のアレルギー(花粉やダニなど)対策をお答えください。(複数回答)【n=146】

行なっている寝具のアレルギー(花粉やダニなど)対策アンケートグラフ

第1位「定期的に布団を干す」61.6%、第2位「定期的に寝具を洗う」50.0%

前問で対策を行なっている方に対し、具体的な対策をお聞きしました。その結果、最も多い回答は「定期的に布団を干す」となり 61.6%が回答しました。次いで、「定期的に寝具を洗う」50.0%となりました。「専用の掃除機を使う」や「専用のスプレーを使う」など、アレルギー専門の対策を行なっている方は半数以下となり、まだまだ少ないことがわかりました。

調査概要
【調査の方法】
株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEB アンケート方式で実施
【調査対象】
アイリサーチ登録モニターのうち、全国の 20~69 歳の男女を対象に実施
【有効回答数】
500 名(20 代、30 代、40 代、50 代、60 代の男女:各 50 名)
【調査実施日】
調査実施日:2018 年 7 月 23 日(月)~2018 年 7 月 25 日(水)

いかがでしたか。これからもアイリサーチではポイントがもらえるアンケートの実施、みんなが気になるアンケートの結果発表を行っていきます。

お寄せいただいた貴重なアンケート結果はサービスや商品改善に活かされます。今後もよろしくお願いいたします。

アイリサーチはカンタンなアンケートにお答えいただくだけで、 ラクラクお小遣い稼ぎが可能。
ためたポイントは、現金や電子マネーなどに交換できます。