全国の熱中症経験者 20歳~69歳の 1000 人に聞いた「2018年 熱中症に関するアンケート調査」結果大公開!!

アイリサーチモニターの方にご回答いただいた「2018年 熱中症に関するアンケート調査」結果を発表。ご協力いただいたみなさまどうもありがとうございました。

気になる結果 ピックアップ

初めて熱中症になった時期は?

約4人に1人が今年初めて熱中症に

「今年」と回答した人が最も多く、約4人に1人が今年初めて熱中症になったと回答。

熱中症になった場所は?

「自宅」での熱中症が21.5%も

最も多い「屋外」55.2%に次いで、「自宅」が 21.5%と続く。

例年と比較して熱中症に対する意識に変化はありますか。

例年と比較して熱中症に対する意識に変化はアンケートグラフ

今年の夏の熱中症への意識の高さが伺える結果に

「例年よりも熱中症に気を付けている」「どちらかというと例年よりも熱中症に気を付けている」と回答した人が 93.4%となり、今年の夏の熱中症への意識の高さが伺える結果となった。

調査概要
【調査の方法】
株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEB アンケート方式で実施
【調査対象】
アイリサーチ登録モニターのうち、全国 20 歳~69 歳の熱中症経験者(男女)を対象に実施
【有効回答数】
1000 名(性年代別:各 200 名)
【調査実施日】
2018年8月2日(木)~2018年8月6日(月)

いかがでしたか。これからもアイリサーチではポイントがもらえるアンケートの実施、みんなが気になるアンケートの結果発表を行っていきます。

お寄せいただいた貴重なアンケート結果はサービスや商品改善に活かされます。今後もよろしくお願いいたします。

アイリサーチはカンタンなアンケートにお答えいただくだけで、 ラクラクお小遣い稼ぎが可能。
ためたポイントは、現金や電子マネーなどに交換できます。